KV_header-bg.png

​羽衣まつりについて

 

三保こども能楽・三保羽衣謡隊(こども能楽)

うたいたい

​三保松原に隣接する静岡市立清水第五中学校では、総合的な学習の時間において地域の特性と固有の文化資源をもとに独自のプログラムを展開し、その中で「能楽」の授業を実施しています。1年生から3年生まで全学年が、地域の貴重な文化財産である三保松原を題材に、「郷土愛を育む」ことを軸とした地域学習と、そこから派生する羽衣伝説、能「羽衣」を題材にした謡や仕舞の体験学習を行います。「日本の伝統」として能楽をとおした「生きる力」を先人たちの知恵に学び、3年間を通じてそれらを横断的、総合的に学習しています。

こども能楽 修正1.png
こども能楽 修正2.png